沖縄旅行
a0030208_161298.jpga0030208_1611140.jpga0030208_1611968.jpg

12日から15日まで沖縄に息抜きに行ってきました。
たぶん奥田英朗さんの「サウスバウンド」を読んでからずっと沖縄に惹かれるモノがあったんだと思う。

11月の沖縄は日中であればTシャツで過ごせるくらい暖かくとても過ごしやすい気候。
首里城は琉球王国が一つの国としていろいろな文化を発展させてきた事が伺えていい感じ。
陶芸のお店が並ぶやむちん通りは自分がイメージする沖縄って感じの建物が並び感動。
漆喰で固められた赤瓦は東京にあってもダメなんだろうな。
インドのガネッシュやペルーのエケコなどどこの国の守り神も結構愛嬌があって面白いんだけど、シーサーは特別魅力的です。
1枚目の写真はやむちん通りからちょっと入ったところにあった住宅。
「サウスバウンド」の表紙のイメージです。
国際通りは修学旅行の学生が結構いてちょっとうざかった。(笑)
美ら海水族館、マンタとジンベイザメがでかすぎでビビる。
でもイルカのショーは他と比べていまいちかな。
2枚目の写真は座喜味城でこれも世界遺産。
上手に造ってるなぁ。
注目ポイントであるはずの殿舎跡の礎石におばちゃんが腰をかけて休んでるのには笑った。
泊まったのは「日航アリビラ」ってホテルで周りは海かサトウキビ畑、いかにもリゾートって感じでくつろげた。
3枚目の写真はホテルのプライベートビーチです。

久しぶりです、さぼってました。
最近はmixiだけになってるなぁ。
[PR]
by kazlog | 2006-11-18 16:01 | いろいろ
ここのところ読んだ本たち。 >>