「間宮兄弟」江國香織
「間宮兄弟」江國香織
映画では佐々木蔵之介と塚地武雅が兄弟役で噂の間宮兄弟。
映画のオフィシャルホームページのトップが笑えます。
前から面白そうだなと思ってたんだけど遂に読んだ。
内容的には間宮兄弟のさえない日常を綴った物語です。
自分の持ち合わせてない世界観が間宮兄弟の中では確立されてていい。
自分が読む小説ってかなり起伏の激しい日常を送ってる登場人物が多いけど、実際は小さな起伏がちょくちょくあるようなこの小説の方がリアルなんだよなって再認識。
かなり気を抜いて読めます。
[PR]
by kazlog | 2006-04-26 07:52 | 読書
<< 「フレンジャー」って 妄想 >>